アジャパー

アジャパーの意味

あっちゃー……

アジャパーの解説

 具体的に意味を提示しにくいが、取りあえず驚きや困惑を表す感嘆詞である。自分にとって不都合な展開(絶体絶命の危機!)が迫った時に叫ぶのが吉であり、どこぞのキツネさんはアニメにおいてそのようなノリでアジャパーを使いこなしていた。

アジャパーの例文

【千栄】「た、大変! 夏鳴が、もう何度目か分からないけど拉致られた――!!」

【金嶺】「そ、そんな莫迦な!? 夏鳴は女子トイレに行ってたんでしょ!? 女子トイレの中にテロリストが居たとでも――!? 変態じゃない!!」

【天】「テロリストっていっても女性テロリストって線もあるんじゃない?」

【金嶺】「グッ――云われてみれば普通にその線も……何となくテロリストって覆面被った男のイメージがあった……!! 偏見にしてやられたぜ、くっそアジャパー……!!」

【千栄】「…………(ダサい……)」