万目睚眥の解説

 「万目(まんもく、ばんもく)」は多くの人を表していて、「睚」は眼の外側にあたる方の端(目尻)、「眥」も目尻を意味したりもするけどここでは睨む意とのこと。

 ということで沢山の人に睨まれてる状況を指していて、心理的に居場所がない状態を意味してます。そんな状況に至るには相当の自業自得を重ねないとなかなかならないでしょうが、結構な虐めにもなり得ますので加害者にならないよう気をつけましょう。

万目睚眥の例文

【後輩ちゃん】「特変の、ご登場~~!」

【学生】「「「(消えろ)」」」

【学生】「「「(消えろ!)」」」

【学生】「「「(キエロ!!)」」」

【奏】「ご紹介あずかった瞬間すっっっっごい睨まれた!! 普通に怖い!!」

【謙一】「文字通り万目睚眥か……ほんと教室6Fでよかったなぁ……」